Design du Koh_北海道・札幌の建築設計事務所

北海道・札幌の建築設計事務所 株式会社Design du Kohは、長年北海道で培った温熱環境の技術と経験をベースに、お客様とその土地にあった建築を提案します。

笠をかぶるのびやかな家

空が大きく広がる静かな町に、のびのびと分譲された気持ちの良い敷地がある。
この気持ちのいい場所で、薪ストーブを使い、庭いじりを楽しみ、おおらかに住む。そういう家をお客様は求めていた。
薪を主たる燃料とすることから、薪の運び込みを外履きのままできることと、薪を置いておくスペースが必要であることを考慮し、玄関から庭に抜ける大きな土間空間を作り薪ストーブを設置した。
この大きな土間から、くつろぐスペース・食事をするスペース・各個室を南側の庭に向かって横一列に並べてひとつながりの空間とし、奥行のあるのびやかで気持ちのいい居場所を考えた。
水廻り等は北側に一直線に並べることでストレスのない動線を作り、のびやかでありながらコンパクトな家となるよう計画している。
大きな笠のように切妻の屋根をこれにかぶせることで、庭と一体で使える大きな軒下空間を実現し、夏には日射遮蔽による熱環境の調整も行っている。